入会のご案内 医学生の方

JPCAに入会しませんか
あなたも会員になれます

プライマリ・ケアは地域の医療を担う重要な役割を持っており、これからも、持続可能な質の高い医療体制を構築し続けることが大切です。
日本プライマリ・ケア連合学会(JPCA)では、人々が健康な生活を営むことができるよう、地域住民とのつながりを大切にした、継続的で包括的な保健・医療・福祉の実践、および学術活動を行なっている学術団体です。
ご賛同いただける、ひとりでも多くの『医学生』の方をお待ちしております。

医師 会員数10,189人 ─ 2021年6月現在 ─

男性82% 女性18% 20代4% 30代18% 40代28% 50代26% 60代18% 70代〜6%

医学生 メッセージ Message

日本プライマリ・ケア連合学会の会員としてご活躍している、医学生の方からメッセージをいただけました。

  • キャリアプランについて、現役の総合診療医や家庭医の先生方からお話を伺ったり相談にのっていただき、将来への不安が解消されました。また、ジェネラルマインドを持った、医師を目指す多くの医学生と知り合うことができました。そして学会発表などを通じて、自らの普段の勉強や活動をプライマリ・ケアの視点から見つめ直す貴重な機会もいただきました。

    医学部医学科 6年生

  • 定期的に届く実践誌『プライマリ・ケア』を通して、新しい話題に触れたり、学びを深めたりすることができます。また、毎年開催される学術大会では、学生のためのセッションが用意されており、自らの研究や活動を発表することができます。
    自分自身の学びを振り返る機会になるとともに、他学の学生の学びを知り、モチベーションを高めることにもつながっています。

    医学部 5年生

  • 学会員限定のメーリングリストを通して、セミナー、プログラムの情報をGETできます!さらに学会誌では、診断・治療、研究、多職種連携、国際交流という最新のトピックに触れることも!もちろん学術大会で発表できるのも推しポイント!
    みなさんも「プライマリ・ケアのシャワー」を一緒に浴びてみませんか?

    医学部 4年生

  • 学会発表をきっかけにJPCA学生会員となりました。
    学術大会では、全国でご活躍されている先生方や学生さんのお話を聞くことができ、とても良い刺激を受けました。会員限定のメーリングリスト配信では様々なセミナーや勉強会、プライマリ・ケアに関する情報のお知らせをリアルタイムで受け取ることができます。
    大学内に留まらず、全国に同じ志を持つ仲間と出会えるので、自分の世界を広げてみたい方には、ぜひ!おすすめです。

    医学部医学科 6年生

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

このような方が
入会できます

  • これからの地域医療に不可欠な
    プライマリ・ケアを
    学べます

  • 医師をはじめとするたくさんの
    現役医療従事者と
    つながれます

プライマリ・ケアの
知識技術
さらに深められます。

  • 学会に入って先輩たちと交流したい方
  • 総合診療医や家庭医を意識している学生
  • 将来、地域・僻地・離島医療を考えている学生
  • 幅広い領域を身に付けたいと考えている方

プライマリ・ケア連合学会では、
同じ志をもつ医学生の方
お待ちしています。

関心がある方、まずはプライマリ・ケア情報配信サービスへ登録ください!