入会のご案内 当学会に
入会しませんか

JPCAに入会しませんか
あなたも会員になれます

地域の医療を担うプライマリ・ケア

プライマリ・ケアは地域の医療を担う重要な役割を持っており、これからも、持続可能な質の高い医療体制を構築し続けることが大切です。
日本プライマリ・ケア連合学会(JPCA)は、総合診療を目指す医師、研修医、医学生をはじめ、プライマリ・ケアに興味を持つ医療従事者(看護師、薬剤師、保健師など)および介護従事者、一般の方すべての皆さんが参加できる学会です。
全国規模の学術集会やセミナー、研修会、参加型のワークショップなど学べる場を数多く提供しており、プライマリ・ケアに関する、最新情報や実践的な技術が学べるよう積極的に活動を行なっています。当学会へご賛同いただける、ひとりでも多くの方をお待ちしております。

多くの医師・医療従事者がいる JPCAの
3つの魅力

Appeal01仲間

地域で家庭医、在宅医療など活躍する
医師をはじめ、たくさんの医療従事者と繋がれます。

Appeal02共有

最新情報の収集、情報交換、
学術集会やセミナーでの意見交換が活発です。

Appeal03育成

家庭医療専門医の
後期研修プログラムを運営しています。

学会 会員数11,691人 ─ 2021年6月現在 ─

男性77% 女性23%  20代4% 30代19% 40代28% 50代26% 60代17% 70代〜6%  医師87% 薬剤師6% その他5% 看護師2%

その他は、保健師、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療事務、歯科医師、学生など。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

あなたもJPCA会員になりませんか

プライマリ・ケア連合学会では、
同じ志をもつ方を
お待ちしています。

当学会に関心がある方、入会のご案内・お問い合わせはこちら