ホームイベント若手医師のための家庭医療学冬期セミナー若手医師のための家庭医療学セミナー 

イベント

若手医師のための家庭医療学セミナー 

イベント概要

このイベントは終了しています

開催日2022年02月05日(土) 〜 2022年03月31日(木)

場所WEB開催

対象者総合的な医療を目指す専攻医、若手医師、総合診療に関心のある医師

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー 講師からのメッセージ企画

★ワークショップ13:リハビリテーション科医とプライマリ・ケア医コラボ企画  「誰も教えてくれなかった回復期リハビリテーション病棟」

 回復期リハビリテーション(以下、リハ)病棟は脳血管疾患、大腿骨頚部骨折等の患者さんに対してADLの向上による寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハを集中的に行うための病棟です。 入院できる疾患が限られている事や疾患毎に入院期限が異なる事はなんとなく分かるけれど、詳しい事は分からないという方も多いのではないでしょうか?
 同じ疾患やADLの患者さんを紹介したのに受け入れ可のケースと不可のケースがあると言う経験をした先生もいるかも知れません。
 このワークショップでは回復期リハ病棟について、対象疾患や入院期限等の基礎知識だけで無く、回復期リハ病棟がどのように入院患者さんを選定しているか、実際にどのようなリハが行なわれているか等を学びます。急性期病院で働いている方も回復期リハ病棟を退院した患者さんを受け入れた事があるクリニックの方も多くの皆様の参加をお待ちしています。

最終更新:2022年12月03日 07時17分

タイトルとURLをコピーする