イベント

冬期セミナー ★ワークショップ1:家庭医としての「あたりまえ」をみなおす

イベント概要

このイベントは終了しています

開催日2022年02月05日(土) 〜 2022年03月31日(木)

対象者総合的な医療を目指す専攻医、若手医師、総合診療に関心のある医師

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー 講師からのメッセージ企画

★ワークショップ1:家庭医としての「あたりまえ」をみなおす  〜体験型学習と対話の中で楽しく学ぶ、家庭医にとらわれている自分を解放せよ!〜

 家庭医として「あたりまえ」だと行動する中で、他者と衝突したことはありませんか?
 本ワークショップは、家庭医としてのあり方が身につく過程にある(身についている)参加者自身の「あたりまえ」を他者との対話のなかで言語化することが目的です。家庭医療を学ぶなかで徐々に家庭医が自分自身の「あたりまえ」になります。ただ、この「あたりまえ」が確立されていくことで、家庭医療の分野のことが俯瞰してみえなくなり、他者との衝突が生まれ、衝突の背景に気付くことも難しくなることがあります。本ワークショップで、プレイフル・ラーニングとしての体験型学習で楽しく学ぶ中で、見慣れたものを新しい視点でみて課題にあたる視点、未知のモノから着想を得て自分の課題にあたる視点を身につけていきます。新しい視点で見直すことで、とらわれている現在の自分自身を解放する体験をしましょう。

最終更新:2022年01月10日 22時30分

タイトルとURLをコピーする