ホームニュース健康の社会的決定要因【Letter掲載】プライマリ・ケアにおける健康の社会的決定要因を探る:研究の包括性を高めるためのアプローチ【SDH検討委員会】

ニュース

健康の社会的決定要因

【Letter掲載】プライマリ・ケアにおける健康の社会的決定要因を探る:研究の包括性を高めるためのアプローチ【SDH検討委員会】

  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-847-1.png
【JGFMにLetterが出版されました】

日々の診療における健康の社会的決定要因(SDH)に関する実践と同じく、SDH研究にも様々な難しさがあります。
特に、研究という特性上、少数者や例外の排除がどうしても生じてしまいます。

2023年12月に開催されたPCR Connect 第5回年次集会において、SDH検討委員会の有志でシンポジウムを企画し、どのようにして多様性を尊重しながら包摂した研究を実践できるのかという点に着目して、SDHの研究手法についてインタラクティブなディスカッションを行いました。

そしてこの度、シンポジウムでのディススカッションをまとめたLetterが、Journal of General and Family Medicine(JGFM)に掲載されました。

Maejima T, Mizumoto J, Iizuka G, Haseda M. Exploring social determinants of health in primary care: Approaches to increase research inclusivity. J Gen Fam Med. 2024 May 21.
https://onlinelibrary.wiley.com/page/journal/21897948/homepage/forauthors.html

ぜひ皆様ご一読ください。

最終更新:2024年05月27日 10時47分

健康の社会的決定要因検討委員会

記事の投稿者

健康の社会的決定要因検討委員会

タイトルとURLをコピーする