イベント

第13回学術大会セッション企画紹介:【シンポジウム32】 プライマリ・ケア医と人類学者のコラボによって生まれた/るもの—可能性と課題—

イベント概要

このイベントは終了しています

開催日2022年06月11日(土) 〜 2022年06月12日(日)

場所神奈川県 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1 パシフィコ横浜,WEB開催

第13回学術大会 企画責任者からのメッセージ

人類学と家庭医療・総合診療は親和性が高いと言われます。
本シンポジウムでは、人類学者と教育・研究・臨床上の協働をおこなってきたプライマリ・ケア医が、これまでの活動を振り返り、協働によって何が生まれたか、医療者だけの活動とどう違うか、今後の可能性と課題などを整理します。
「最近、人類学ってよく聞くけど、なんで?」「異分野の人とコラボしてみたい」などと感じておられる方に、ぜひご参加いただきたいと思います。


セッション名:【シンポジウム32】 プライマリ・ケア医と人類学者のコラボによって生まれた/るもの—可能性と課題—
日時:2022年6月12日(日) 14:15~15:45
会場:第10会場
企画責任者:飯田 淳子
 
第13回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会
参加登録受付中です!
参加登録はこちらから!
https://jpca2022.org/参加登録/

最終更新:2022年05月20日 17時51分

第13回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 実行委員会

記事の投稿者

第13回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 実行委員会

第13回 日本プライマリ・ケア連合学会学術大会
オンデマンド配信期間 / 2022年7月1日(金)~8月31日(水)
 於  / WEB開催


プログラムの紹介、インフォメーションをご案内してまいります。

タイトルとURLをコピーする