ホームニュースナースのお仕事【開催報告】第4回勉強会

ニュース

ナースのお仕事

【開催報告】第4回勉強会

認定者の会では、年に3回(3、5、11月)、勉強会を開催しています。
今回は、11月に行った第4回の勉強会の報告です。

急性期病院の退院支援~退院支援看護師の立場から~

2022年11月26日(土)の14:00~16:00に、オンラインで行いました。

今回は、岡山市立市民病院で退院支援看護師として働く濱野リカさんから、
退院支援看護師の役割について、
入院から退院までのプロセス、退院に向けての看護のポイント・一日の流れなど、
とても詳しくお話していただきました。

また、入院時カンファレンスでの情報収集のツールはとても分かりやすく、
内容はより具体的に書くように退院支援看護師と病棟看護師が情報共有され、とても参考になるものでした。
グループワークでは、以下の2つについて主に話し合いました。

○退院支援と退院調整の用語について
普段、何気なく使っている退院支援と退院調整について、改めてみんなで考えてみました。

○皆さんの地域では病院とどんな連携をしていますか?
診療所はなかなか病院からカンファレンスのお誘いがないため、
これからどのように連携が取れるかなど様々な意見が出されました。

最後に相談援助技術としてバイスティックの7原則を学びました。

これまで事例を中心に行ってきた学習会ですが、
今後は皆さんが学びたいこと・共有したいことなど、実践に行かせる内容も検討していきたいと思っています。










きらり健康生活協同組合 須川診療所  
看護師部会認定者の会支援部門     
佐藤由起子
  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-237-1.jpg

最終更新:2023年01月19日 11時06分

プライマリ・ケア看護師認定制度委員会

記事の投稿者

プライマリ・ケア看護師認定制度委員会

タイトルとURLをコピーする