イベント

冬期セミナー【VOD8】 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の漢方マニュアル作成とその利用

イベント概要

このイベントは終了しています

開催日2022年02月05日(土) 〜 2022年03月31日(木)

対象者総合的な医療をめざす専攻医、若手医師、初期研修医、総合診療に関心のある医師

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー 講師からのメッセージ

 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行により私たちの生活は変化した。医療においても、大きな変化を余儀なくされた。流行期感染者の多い地域では、病院はCOVID-19肺炎との戦いに追われ、クリニックや診療所は感染対策と発熱外来、訪問診療に明け暮れた日々であった。現時点で内服薬の効果は心もとなく、抗体カクテル療法は軽症患者で効果を見せ始めているが、訪問診療や外来診療での使用には現実的に使用制限がある。 COVID-19自宅療養患者には、解熱薬や鎮咳薬を使いながら回復を待つしかなく、入院も受け入れ先がない時期があり祈るような気持ちで過ごしていた。その中で、漢方薬を加えて診療をすると、症状が明らかに改善している症例をいくつか経験した。 当院では、従来の『傷寒論』だけではなく、その後の感染症に対応した温病学の処方薬学理論や海外からの臨床報告を基に「漢方薬処方マニュアル」を作り実践に供した。COVID-19後遺症にも応用可能であるので報告する。

【VOD8】 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の漢方マニュアル作成とその利用

最終更新:2022年01月18日 20時18分

タイトルとURLをコピーする