スキルアップ

看護師対象 研修会・セミナー

【開催報告】看護学ワークショップ(2021年度応用編) 臨床倫理~倫理的問題への関わり~

看護学ワークショップ(2021年度応用編) 臨床倫理~倫理的問題への関わり~

2021年1月30日の看護学ワークショップでは、臨床倫理をテーマとした研修会をオンラインで開催し、全国の病院・診療所・訪問看護ステーションなどに所属する52名の看護師の参加がありました。

三浦靖彦先生の臨床倫理の基礎知識についての講義の後、グループワークでは、プライマリ・ケア連合学会の倫理委員会の先生方がファシリテーターとして参加され、事例を検討しました。
  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-84-1.png
    画像:講義資料より

受講生より、
「倫理については大切であり、日常的に常に遭遇するものだと感じてはいますが、なかなか実践にまで至らないところでした。
しかし、事前資料のYouTube動画をはじめ、講義の中で、こうやって考えていけばよいのだということを感じることができました。
この基礎をもとにアドバンスケアプランニング(ACP)にもつなげていけたらいいなと思いました」
という声をいただきました。

  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-84-2.png
    講師:三浦靖彦先生(東京慈恵会医科大学附属柏病院)
今回のワークショップでは、プライマリ・ケアの現場に臨床倫理を根付かせるための一歩になったのではないかと感じています。

今後もワークショップで本テーマを取り上げて、臨床倫理がプライマリ・ケアの現場に浸透する一助になればと考えています。

さらに、多職種での臨床倫理の勉強会や事例検討に発展していければと願っています。
  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-84-3.png
    講師:中村ゆかり先生(調布東山病院)
プライマリ・ケア連合学会認定看護師 認定委員会 研修係
<看護学ワークショップ>
https://www.primary-care.or.jp/seminar_n/index.html

最終更新:2022年03月22日 11時46分

プライマリ・ケア看護師認定制度委員会

記事の投稿者

プライマリ・ケア看護師認定制度委員会

タイトルとURLをコピーする