ホームイベント若手医師のための家庭医療学冬期セミナー【参加登録受付中!】第19回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー【※現地参加 定員上限あり】

イベント

【参加登録受付中!】第19回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー【※現地参加 定員上限あり】

イベント概要

開催日2024年02月10日(土) 〜 2024年03月31日(日)

場所京都府 京都市左京区岩倉大鷺町422 国立京都国際会館,WEB開催

対象者若手医師をはじめとする医療関係内外の方々

第19回 若手医師のための家庭医療学 冬期セミナーの参加登録が、12月14日より開始となっております!

参加登録期間、参加登録料や、参加登録方法の詳細につきましては、「お申し込みについて」(https://www.primarycare-japan.com/assoc/seminar/20240210w-ent/)のリンクをご参照ください。

参加登録の期限は2024年1月22日(月) 17:00までとなっており、また、現地参加ご登録の場合は定員上限がありますので、参加ご希望の方は、お早めのお申し込みをお願い致します。

なお、冬期セミナー Facebookページ(https://www.facebook.com/wakate.pc.seminar )では、リレー企画として、今後、各種ご案内を順次行って参りますので、ぜひともご参照のほど、よろしくお願い致します。

以下、冬期セミナーの概要と、参加登録 お申し込みのご案内になります。皆様ご所属の総合診療・新 家庭医療専門医プログラムや診療所・病院内でのご案内にも活用いただければ幸いです。

【第19回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー】

会場:国立京都国際会館

日時:

 現地:2024年2月10日(土)〜2月11日(日)

 オンデマンド配信:2024年2月10日(土)〜3月31日(日)

参加申し込み期間:(現地・オンデマンドいずれも)2023年12月14日(木) 正午〜2024年1月15日(月) 17:00

対象:

 現地:総合的な医療を目指す専攻医(後期研修医)、若手医師および初期研修医

 オンデマンド:上記および"総合診療/家庭医療に関心のある医師"

 全体講演:総合診療・医療の未来に興味がある全ての方

参加費:学会員(現地・オンデマンド):13,000円

    学会員(オンデマンド):10,000円

    非学会員(現地・オンデマンド):16,000円

    非学会員(オンデマンド):13,000円

    全体講演のみ:無料(※学生・医師以外の医療介護福祉職・他業種のみの申し込み形態です)

懇親会費:5,500円  託児所利用料:1,000円

<プレセミナー> 

 2月10日(土) 10時30分〜11時30分

 4年ぶりの現地開催に伴い、プレセミナーも復活!
 若手医師の交流の原点であり、オープン企画として冬期セミナーを盛り上げます!
 若手医師部門・専攻医部門・学生研修医部会・はっちぼっちステーション・国際委員会とのコラボレーション企画です!

24の<現地ワークショップ>、11の<オンデマンド配信>

<全体講演(シンポジウム)「私たちのケアについて考える」>

 パネリスト:

 小川 公代 先生(上智大学外国語学部英語学科教授)

 首藤 義敬 先生(はっぴーの家ろっけん/株式会社Happy代表)

 藤沼 康樹 先生(家庭医療学開発センター)

 今年度のテーマは、『私たちのケアについて考える』です。
 医療の未来を作っていく、私たち医療者自身のウェルビーイングについて考えたいと思います。
 人工知能・AIをはじめとした先進技術や科学が発展しても、サイエンスの対極としての「アート(術)としての医療」は、今後も生き残るのではないでしょうか。その文脈において、私たちの働きがいや働く幸せとは何だったのか、どうすればセルフケアしながら働き続けられるのか、そもそもケアとは何だったのか、などについて話し合い、私たちの足元・土台を見つめ直す機会にしましょう。
 二部構成で、前半では登壇者の先生方からご講演を賜り、後半では私たち専攻医と参加者の皆様を交えてシンポジウム形式のディスカッションを予定しています。
 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

<懇親会> 

 2月10日(土)  18時50分〜20時50分

 4年ぶりの現地開催となる家庭医療学冬季セミナー。第19回のテーマ「Soshin Juke Box~騒ぎ繋がる場所~」には、全国の総合診療/家庭医療に興味を持つ方々が集い、楽しめる場所を築きたいという願いが込められています。
 そんなテーマを実現するには、現地で行う懇親会が必須です!
 プレセミナー、セッション、全体公演など、趣向を凝らした1日目のコンテンツについて語り合うのもよし、それぞれの研修プログラムについて話すのもよし、ただシンプルに集まった仲間とお酒を飲みながら話すのもよし。どんな目的を持った人でも、「騒ぎ、繋がれる」場所を作ります。
 是非皆さん奮ってご参加ください!!

上記のセミナーコンテンツの詳細は、こちらから:

https://www.primarycare-japan.com/assoc/seminar/20240210w-pro/

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております!

[お申し込みについて] https://www.primarycare-japan.com/assoc/seminar/20240210w-ent/

[参加登録はこちらから] https://www.primary-care.or.jp/entry/c_register2/index.php

**************************************************************************************
お問い合わせ先:fuyusemi19th.staff@gmail.com
第19回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー
 代表:溝越 けやき(亀田家庭医総合診療プログラム)
 副代表・広報担当:橋本 彦太郎(飯塚・頴田総合診療プログラム)
  • https://www.primarycare-japan.com/pics/news/news-675-1.jpg

最終更新:2024年02月07日 10時53分

タイトルとURLをコピーする